募集物件情報
 
 

昭和50年に建築されたこの建物を、店舗として利用したいと名乗り出たお客様がいました。弊社としても築30年に届こうかという建物を一気に若返させることができるこの出店計画を実現すべく、オーナー側と交渉し『建設協力金』方式を採用して進めていくことに決定。早速店舗として変貌を遂げる第一歩を踏み出すも、築年数が約30年経過している建物であるが故に、店舗としての増改築が現行法(建築基準法)に則り進めていくなか、当然に起きうる問題点を十分に考慮した上で行政側と調整し、平成15年12月から平成16年3月までの4ヶ月間に亘る増改築工事も無事に終了。オーナーからも『あの建物がこんなに若返るなんて』と、ご満足して頂きました。

当社では既存建物の賃貸借にとらわれず、既存の建物を生かして更なる変貌を遂げる建物の用途替えを伴う『増改築』や、既存の建物を解体して建物を新築する『再開発』にも力を入れており、新たなる時代のニーズ・テナント側のニーズにお応えすべく、柔軟な姿勢で取り組むことを信条にしております。

※下記の画像は増改築工事の様子を撮影したものです。
(2004.3.26 ドラッグストア セイムス様オープン

 
着工前の建物−@ 着工前の建物−A 工事開始、まずは増築部分から 鉄骨組み
足場組、屋根葺き 外壁工事 店舗正面−@ 内装工事−@
内装工事−A 外観−@ 外観−A 店舗正面−A
内装工事−B 什器設置−@ オープン オープン
 
 
  アクセスマップ 会社情報 サイトマップ